マツダの新世代商品第2弾「CX-30」
まもなく日本でも正式発表が行われます。
今回はCX-30の「モデルカー」についてです。
mazda-cx-30 (4)
画像:MAZDA
2019年09年20日、マツダの新世代SUV「CX-30」が正式発表されます。
やっと国内で発表されますね。
長かった。
さて、そんなCX-30ですが、すでにクローズド先行予約は始まっています。
その先行予約で成約すると「CX-30 1/30スケールモデルカー(ナンバープレート付き)」がプレゼントされるキャンペーンも同時に行われています。
そのモデルカーが沖縄マツダの広告に載っていました。
002
広告に載っているのは欧州仕様モデル(左ハンドル)だそうです。
なかなか良さそうな仕上がりですねぇ。
ただ、注意書きに「商品の色は、黒またはグレーとなります」と書かれています。
ボディカラーの話でしょうか?
それとプレゼントの受け渡しは納車後だそうです。

新世代商品のモデルカーではサイドの移ろいもしっかり表現されています。
CX-30では、あの「S字」もしっかりと表現されていることでしょう。
もしかしたら、東京モーターショーで欧州仕様のモデルカーが発売されるかもしれませんね。
これは楽しみです。
個人的にはポリメタルグレーがどう表現されているのかが気になります。