マツダはクレイモデル製作にこだわりを持っています。
そんなクレイモデルの製作過程の動画が公開されていました。
P1J16534s
画像:MAZDA
まずはこちらの動画をご覧ください。

マツダのクレイモデルの製作過程の動画ですね。
粘土を削りだして、美しい造形に仕上げていくのがよくわかります。
ただ削っているだけのようですが、非常に緻密な作業を必要としています。
これは本当に職人の域ですね。
私なんかでは絶対にできない作業です。
ただの粘土のかたまりがここまで美しいモデルになりました。
01
画像引用元:Mazda CX 30 - Clay Modelling is Oddly Satisfying - YouTube(外部リンク)
これはCX-30のクレイモデルですね。
側面の移ろいも表現されており、忠実に再現されています。
素晴らしい…!
家に飾りたいぐらいです。
CX-30クレイモデルの他にも、CX-5のクレイモデルや「KOERU」「CX-30」のスケッチデザインも映っていました。
02
03
画像引用元:Mazda CX 30 - Clay Modelling is Oddly Satisfying - YouTube(外部リンク)
こういったスケッチから立体物を創り出せる人は本当に尊敬します。
私はこういったことの才能は皆無ですから…。
デザイナーやクレイモデラーの凄さを改めて認識できました。
こういったクレイモデルの展示会とか行われた面白そうですねぇ。