マツダの新世代商品第2弾「CX-30」
イギリスでも詳細が公開されました。
Mazda_CX-30_Girona2019_Exterior_32-800x533
画像:MAZDA
情報元:Mazda reveals UK pricing and specification for the new CX-30 SUV | Inside Mazda(外部リンク)

情報元は、マツダイギリスです。
書かれている内容は、以下の通り。
  • 2020年1月発売
  • エンジンは「SKYACTIV-G 2.0 M hybrid」と「SKYACTIV-X」の2種類
  • SKYACTIV-G 2.0は「FWD」のみ
  • ディーゼルは「次世代エンジン開発中」
  • グレードはSE-L、SE-L Lux、Sport Lux、GT Sport、GT Sport Tech
  • SKYACTIV-Xモデルには高輝度ホイール装備
  • ボディカラーは8種類
  • 価格は「£22,895 ~ £33,495」
イギリスでは2020年に発売されるようです。
ちょっと遅めなのはSKYACTIV-Xと同時に発売する関係なのか、それともMX-5でも起こっている問題が関係するのかはわかりません。
ただ、色々とありそうですね。
エンジンラインナップは、ガソリンエンジンモデルのみ。
ディーゼルが無い理由は「このモデルでの需要は減少しているから」だそうです。
一応、文には「次世代エンジン開発中」と書いてあるので、将来的にはディーゼルモデルの復活はあるのかもしれませんね。
また、現時点では右ハンドル仕様の画像は公開されていません。

イギリスでも詳細が発表されたので、そろそろオーストラリアなどでも詳細が発表されるかもしれません。
これは楽しみですねぇ。