マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」
レンタカーとしても利用されているようで、そのグレードが気になるところ。
そんななか、レンタカーのMAZDA3を映している動画がありました。
9310.7eb30712
画像:MAZDA
まずはこちらの動画をご覧ください。

こちらの動画では、タイムズステッカーが貼られたMAZDA3 Hatchbackが映っていました。
動画では「MAZDA3 15S」と紹介されています。
ただ、気になったのが「ホイール」です。
001
002
日本仕様ではあまり見慣れないデザインですね。
マツダ公式ページでは、15Sは以下のデザインになっています。
v
画像:MAZDA
動画のホイールは、商業車用の15Cに装備されるデザインなのでしょうか?
他の装備は、マニュアルエアコンだったりと基本的に15Sと大差ないように思えます。
(フロントエンブレムもレーダー仕様?)
これが噂の「15C」なのでしょうか?
もしかしたら、ホイールだけを変更した15Sかもしれません。
実際のところ、どうなのか気になりますねぇ。

ちなみに、MAZDA3のレンタカーはチラホラあるようです。
沖縄・九州地域のレンタカー「スカイレンタカー」ではすでに存在しました。
噂の新型MAZDA3 沖縄・九州地区でどこよりも早くスカイレンタカーに登場!(外部リンク)
こちらのMAZDA3は「15S」のようですね。
タイムズのような大手がMAZDA3を導入し始めたとしたら、近いうちにアクセラがMAZDA3に置き換わりそうです。
これで気軽にMAZDA3に乗ることが出来るかもしれませんね。
ただ、セダンの15Cが登場するのかが気になります。