マツダはデザインに拘っています。
そのデザインを支えているのが、マツダの「クレイモデラー」
そんな「クレイモデラー」についての特集動画が公開されていました。
DSC07161
動画は「pen magazine」が公開しています。
まずは動画をご覧ください。

この動画では、マツダのクレイモデラー「野崎亮介」氏を紹介しています。
クレイモデラーの職業とは何か?などについてが語られていますね。
写っているクレイモデルは「VISION COUPE」でしょうか。
クレイモデルでもとてもかっこいい。
これはもうひとつの「作品」ですよねぇ。
動画内でも、野崎氏はクレイモデラーは「アーティスト」と語っており、いちアーティストとして作品に「命を吹き込む」ということを大切にしているそうです。
その想い、作品を見ると伝わってきますねぇ。
そして、デザイナーのスケッチを忠実に再現するのが凄いと言われる職業ですが、マツダでは「自由奔放に削っていいよ」という他社にはない試みが行われているそうです。
まさに「ONE MAZDA」ですね。
この動画はまだ「Vol.1」だそうで、今後も続いていくのかもしれません。
これはなかなか楽しみですねぇ。