マツダの新世代商品第2弾「CX-30」
欧州では発売が目前です。
そんななか、欧州のマツダデザインセンター近くで試験車とみられる「CX-30」が目撃されたそうです。
mazda-cx-30 (5)
画像:MAZDA
情報元:Just saw this CX-30 (prototype?) near European Mazda Design Center. Any ideas what this bump on the right side could be? : mazda(外部リンク)

情報元は海外掲示板「reddit」です。
そこには試験車両とみられる「CX-30」の写真が掲載されています。
Just saw this CX-30 (prototype?) near European Mazda Design Center. Any ideas what this bump on the right side could be? from r/mazda

このCX-30には迷彩はないですが、マットカラー仕様になっています。
さらに、リアエンブレムや排気口などが確認できず、右側側面になにやら膨らみが確認できます。
まさに「テストカー」という感じがプンプンしますねぇ。
これは一体なんでしょうか?
掲示板では、排気口がないことから「電気自動車のテスト」、他にも「振動騒音試験のセットアップ」や「後部エンジンの試験」などなどの憶測が書き込まれています。
実際のところ、どういった試験内容なのかはわかりません。

CX-30は、CX-5にかわる新世代の最量販車種を目指しています。
それにEVモデルを投入という可能性はありそうですが、近頃の報道ではEVモデルは新型車という話が多いので何とも言えません。
ただ、私たち一般人の妄想が膨らんで楽しいですね。
CX-30の発売が楽しみです。