マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」
マツダコネクトも進化を遂げました。
そんな新世代なマツダコネクトについてFAQに書かれていることを個人的に気になるものをまとめてみました。
P1J16841s
画像:MAZDA
ちょくちょく覗いているマツダ公式FAQページ。
最近は更新頻度が多くなり、新型や改良型が発表されてからの追記も早くなりました。
MAZDA3が発表されたときには珍しく全面的に更新されています。
そんなMAZDA3に搭載されているマツダコネクトについて気になるものを学んでいきます。
まずは、テレビの画質調節についてです。
【マツダコネクト】テレビやDVD画面の画質調節は何ができますか?

【MAZDA3】
TVやDVDの画質調節を行う機能はありません。
 
【MAZDA3以外】
メニューアイコンの「画質設定」から、画面の明るさ、コントラスト、色合い、色の濃さを調整することができます。
従来型のマツダコネクトでは、簡易ながらもテレビの画質調節ができました。
新世代マツダコネクトではそれら機能はなくなっているようです。
画質などを見る限り、マツダとしてはテレビに関してはあまりテコ入れはしないようですね。
ちなみにテレビについての詳細はこちら。
新型MAZDA3の「マツダコネクト」に関すること(TVとその他色々編) : K-BLOG

次は走行中のテレビやビデオ表示についてです。
ナビゲーションのテレビやビデオ映像が表示されません。どうしてですか?

マツダ純正ナビゲーションはドライバーの脇見運転防止など安全運転のため、走行中はテレビやビデオの映像は消えて、音声のみとなります。
テレビやビデオが映る条件は、車速0㎞/hでパーキングブレーキをかけているとき(一部車種は加えてシフトがP、もしくはNのとき)になります。
こちらは従来型と変更がありません。
単純に停止時ではなく、パーキングブレーキやシフトをPもしくはNにしなければいけないので、駐車時と言った方がいいのかもしれません。

次にスマートフォンなどの画像や映像などについてです。
【マツダコネクト】スマートフォンの画像(YouTubeなどの映像)をセンターディスプレイで見ることはできますか?

【MAZDA3】
HDMIケーブルで接続することでスマートフォン等の画像(映像)を映し出すことができる可能性があります。
 
【MAZDA3以外】
スマートフォン等の画像(映像)を表示することはできません。
新型MAZDA3では、HDMIに対応しています。
これによりスマートフォン等の映像などを観ることが出来ます。
ただ”映し出すことができる可能性”と記載されているのが面白いですね。
ただ、HDMI端子につなぐケーブルを別途購入しないといけないのがちょっとネック。
そんな時には別の方法で動画を観ることができます。
【マツダコネクト】動画を再生したい。どのようなものに対応していますか?

【MAZDA3】
DVDプレーヤー装備車であれば、DVDディスクに収録されたDVD VIDEOやDVD-VRの動画を再生できます。
またUSB機器を接続する事で、以下、規格であれば再生できます。
 
・MP4(.mp4 / .m4v)
・AVI(.avi)
・ASF(.wmv)
※接続する機器によっては使用できない場合があります。
 
【MAZDA3以外】
DVDプレーヤー装備車であれば、DVDディスクに収録されたDVD VIDEOやDVD-VRの動画を再生できます。
それ以外の動画再生はできません。
(例:携帯電話、スマホ、携帯音楽プレーヤー(ipod・ウォークマン、USBメモリー、SDカードなどの中の動画データの再生は不可)  
MAZDA3では、DVDディスクの他にもUSB経由での動画再生も可能です。
USBならばケーブルをあらかじめ所有している可能性があるので、便利そうですね。
ただ、最近は所有している動画ファイルを再生というよりは、Youtubeなどのストリーミング再生が主流です。

次はナビゲーションの目的地設定における経由地についてです。
【マツダコネクトナビPLUS/ナビアドバンス】目的地設定の際、経由地は何件まで登録することができますか?

【ナビゲーション用SDカードアドバンス】
経由地は9つ追加でき、目的地とあわせて10か所まで設定可能です。

【ナビゲーション用SDカードPLUS】
経由地は4つ追加でき、目的地とあわせて5か所まで設定可能です。
なんと、9つも追加ができるようです。
経由地機能は結構利用することが多いので重宝しそうです。

以上です。
こうして頻繁にFAQを更新してくれるおかげで調べるのが楽になりました。
この情報をMAZDA3紹介ページに載せるかリンクを掲載してくれると、さらにわかりやすくて嬉しいですねぇ。
それにしても、新世代マツダコネクトは本当に進化しました。
今後もどのように進化していくのかが楽しみです。


おまけの話です。
先日、二子玉川のMAZDA3展示イベントを見学させて頂きました。
その際、一番初めに色々と話をして頂いた女性説明員の方が「あっこの人出来る」と思わせる人でした。初代アクセラ(アテンザ?記憶が曖昧…)を所有していたそうで、とても話が面白かったんです。
途中、他のお客さんへの説明で離れてしまいまして、私が去る時にお礼をすることが出来ませんでした。
ああいった方とお話が出来たのは本当に貴重というかいい経験になりました。
またお会いした時にお礼をしたいものです。