マツダの新世代商品1弾「MAZDA3」
マツダコネクトも新しくなりました。
新たにコネクティッドサービスも加わり、スマートフォン用アプリ「MyMazda(マイ マツダ)」も今夏登場予定です。
そのアプリがチラッと動作している動画が公開されています。
P1J16841s
マツダのコネクティッドサービスに関してはこちら
新型MAZDA3(日本仕様)搭載の「マツダコネクト」の機能説明 : K-BLOG

まずは、こちらの動画をご覧ください。
「cliccar TV」が公開している動画です。

日本国内メディア向け試乗会の様子が撮影されています。
その中で専用アプリ「MyMazda」を動かしていますね。
01-11-20190620102416
01-19-20190620102413
アイコンやトップ画面は、すでに海外で使用されてるアプリと同じような感じですね。
このアプリでは様々な機能があるんですが、今回は「目的地送信」を実演しています。
マツダコネクトを介さない操作で目的地を送信できるのはとても便利。
そしてなにより、これの利点が「走行中でも目的地を送信できる」ことです。
助手席の人が調べてサクッと送信するんですねぇ。(運転手は絶対ダメ)
こういった機能は、初期型マツダコネクトでは「NaviCon(ナビコン)」で既に利用できます。
ただ、「MyMazda」はこの機能だけでなく車両のあらゆる情報を取得できる機能など、他にも様々な機能を有しており、このアプリ一つであらゆることが出来るんですね。
これはなかなか便利そうです。
実際の使用感はわかりませんが、期待できそうです。
マツダコネクトは常に進化していきますねぇ。