中国市場向けに発売されているクーペ風SUV「CX-4」
2019年に大幅改良が噂されていますが、ここにきて2019年のフロントバンパーらしきものの画像が公開されていました。
P1J12370s
画像:MAZDA(この写真は現行型)
★注意
この記事に書かれている情報は不確かなものです。
あくまでも「噂」としてお楽しみください。


情報元:【图】新款前脸出来了_马自达CX-4论坛_汽车之家论坛(外部リンク)

情報元は、中国のCX-4フォーラムです。
こちらには「2019年モデルのCX-4のフロントバンパーが出た」という内容のスレッドが存在します。
そのスレッドには以下の写真が公開されていました。
ChsEnl0ELkKAN14XAAc7uFowAkg745
なんとも言い難い形状をしています。
たしかに新世代商品群のシグネチャーウイング形状のように思えます。
さらに下部の銀色の横線は、VISION COUPEのデザインを取り入れているようにも。
ヘッドライトが細くなり、CX-30のようにウインカーは下部の銀色部に移動したのでしょうか?
以前、2019 CX-4らしきヘッドライトの画像がありました。
中国専売「2019 CX-4」の商品改良について : K-BLOG
このヘッドライトが採用されたのなら、CX-30にとても似そうですねぇ。
ただ、下部のデザインが新世代らしくなく、大口を開けています。
こうなんというか、個人的にマツダらしくないような気がします。
この写真が本物ではないのかもしれないので、実際のところはわかりませんね。
もしかしたら個人製作かもしれませんし。
正式発表は今年後半なので、楽しみに待ちましょう。