マツダの次世代エンジン「SKYACTIV-X」
欧州ではスペックや燃費などが公開されました。
オランダのカタログにも記載されているので見てみます。
P1J16186s
画像:MAZDA
情報元:MAZDA MAAKT VOLLEDIGE PRIJSLIJST SKYACTIV-X MOTOR BEKEND(外部リンク)

何気なくマツダオランダで公開されている新型MAZDA3のカタログを見ていると、SKYACTIV-Xが追記されていました。
丁度、同じ2.0Lガソリンエンジン「SKYACTIV-G M hybrid」と比較してありました。
010
画像引用元:Brochure aanvragen - Ikwileenmazda.nl(外部リンク)
オランダ語で書かれていますが、なんとなくわかります。
一応、Handgesch = MTで Automaat = ATという意味らしいです。
両者は、2.0LエンジンでM hybridを搭載していますが、数値に多くの違いがあります。
特にCO2については、SKYACTIV-Xの数値(MT)は素晴らしいですねぇ。
ただ、SKYACTIV-GのMT車ではSKYACTIV-XのAT車に勝っているのも面白いところ。
0-100km/hやトップスピードも興味深い数値となっていますね。
ちなみにですが、SKYACTIV-Dの数値はこちらになります。
011
画像引用元:Brochure aanvragen - Ikwileenmazda.nl(外部リンク)
0-100km/hの数値は、SKYACTIV-Xが一番優秀のようですねぇ。
環境規制に適合しつつも、正にGとDの良いとこどりなエンジンですね。
残すところは乗り心地が気になるところ。
楽しみですねぇ。