ニューヨーク国際自動車ショー2019で発表されたCX-5 DIESEL(北米仕様)
アメリカに続き、カナダでも発売が予定されています。
ei
画像:MAZDA CANADA
情報元:2019 CX-5: Now with Turbo Diesel | 5-seat SUV | Mazda Canada(外部リンク)

情報元は、マツダカナダの公式ページです。
こちらのページには、以下の内容が書かれています。
At Mazda, we bring passion to everything we create. Enriching lives by crafting vehicles that invite you to just drive, again and again. And we give our drivers choices that best match their driving style. So, we’re proud to announce the Skyactiv-D 2.2 L turbocharged diesel engine. The CX-5 Signature Diesel is expected to be available in the second half of 2019.
[機械訳]
マツダでは、私たちが創造するすべてに情熱を注いでいます。 何度も何度も運転するようにあなたを誘う車を作り上げることによって生活を豊かにします。 そして私達は私達の運転者に彼らの運転スタイルに最も合う選択をする。 それで、我々はSkyactiv-D 2.2 Lターボチャージディーゼルエンジンを発表することを誇りに思います。 CX-5 Signature Dieselは2019年後半に発売される予定です。
引用元:2019 CX-5: Now with Turbo Diesel | 5-seat SUV | Mazda Canada(外部リンク)
アメリカ同様に、2019年にSKYACTIV-D 2.2が導入されるようですね。
これでCX-5のエンジンラインナップは以下の4つになりました。
  • SKYACTIV-G 2.5
  • SKYACTIV-G 2.5(気筒休止)
  • SKYACTIV-T 2.5
  • SKYACTIV-D 2.2
売れ筋のCX-5はラインナップが充実しましたねぇ。
北米でのディーゼル投入は試験的な意味合いが強く、販売台数は期待されていません。
それでも、これを機にディーゼル愛好家が増えると嬉しいですね。