マツダの新世代商品第2弾「CX-30(シーエックス サーティ)」
世界初公開はジュネーブでしたが、バルセロナでも公開されました。
mazda-cx-30
画像:MAZDA
情報元:El Mazda CX-30, el Mazda3 Skyactiv-X y la carrocería Sedán, novedades del Automobile Barcelona 2019(外部リンク)

情報元は、マツダスペインのニュースリリースです。
スペインにおいてのCX-30は、27,575ユーロ(約339万円)からと書かれています。
また新型MAZDA3のセダンモデルやSKYACTIV-X搭載モデルの受注は下半期から開始する予定。
新型MAZDA3(SKYACTIV-X)の価格は28,065ユーロ(約345万円)から。
海外ではますます販売が本格化してきましたね。

さて、バルセロナモーターショーの様子についてです。
動画が公開されていました。

動画は新型MAZDA3を紹介する内容となっています。
しかし、ちらっとCX-30が映っていました。
1
画面右端にチラリと映っています。
この動画の所々で映っているので、そちらばかり気になってしまいました。
おそらくもう少ししたらCX-30自体のレビュー動画が公開されるでしょう。
謎が多いCX-30。
動画が楽しみですねぇ。

【2019/05/11追記】
マツダスペインがTwitterで動画を公開しています。
こうしてみると、なかなかかっこいいですねぇ。