マツダ独自で発行している情報誌「Zoom-Zoom Magazine」
マツダUSAでは名称が「MAZDA STORIES」に変更されました。
e7axq9blfaduqmrcyvm5dsfa1
画像:MAZDA USA

情報元:Features - Mazda Stories, United States, Spring 2019(外部リンク)

情報元は、マツダUSAです。
MAZDA STORIESでは、名称変更の他に再設計されたデザインとなり、マツダの新旧様々な最新情報を取得することが出来ます。
今月号では、マツダの新世代商品「CX-30」や「MAZDA3」、30周年記念MX-5(ロードスター)についてが特集されています。
個人的に気になったのがCX-30のチーフデザイナー柳澤さんです。
MAZDA STORIESによると、柳澤さんはマツダ入社当初ディーラーで勤務していたそうです。(研修?)そこで「美しいデザインに人を動かす力があることがわかった」と学んだと書いてあり、現在の美しいデザインのクルマ作りにつながっているんですね。
こういった経験ってとても大事だなと私も思います。
やっている当時は「なんでこんなこと?」と思うかもしれませんが。
次に「MAZDA3」の特集です。
こちらではMAZDA3でPacific Coast Highwayを走行している動画が公開されています。

美しい自然とMAZDA3 Hatchbackが良く似合います。
こういった大自然のもとを走行したいですねぇ。
セダンバージョンも用意されていました。

他には、MAZDA3の美しい写真が掲載されいます。
個人的に最もいいなと感じた画像がこちら
2zzt40ifw47wxhasdajpw25y3
海岸線を走るMAZDA3。
ハッチバックとセダンがすれ違っています。
美しくもあり、非常に凝った構図になっていますね。
いつかこういった写真も自分の手で撮ってみたいものです。

新しくなった「MAZDA STORIES」
読みごたえがあります。