マツダの新世代商品第一弾「MAZDA3」
世界中で、本格的な販売が始まってきています。
今回はそのMAZDA3に搭載されている各部品の製造メーカーについてです。
gaisou
画像:マツダ
※以下の情報の信憑性は保証できません。

情報元:Nová Mazda3 BP 2019 - obecně | Stránka 30 | Mazda fórum a Mazda klub - MazdaKlan.cz(外部リンク)

情報元はチェコのフォーラム「mazdaKLAN」です。
そこには、新型型MAZDA3に関する以下の書き込みがありました。
  • ディスプレイの解像度は1280 x 480
  • Advanced Range Radar Sensor(コンチネンタル)
  • Eコールモデム(デンソーテン)
  • DABラジオ(パナソニックCQ-TM28E04M)
  • キー(三菱電機姫路製作所製)
ディスプレイに関しての情報は以前記事にしました。
マツダコネクトの名称は「MAZDA CONNECT」に統一へ : K-BLOG
こちらでも1280×480(22.35cm)と書かれていました。
そして、安全装備で使用されるレーダーは「コンチネンタル製」。
新型MAZDA3ではCX-3で対応した「夜間歩行者」はもちろん、海外の情報では「自転車」にも対応した安全装備を搭載しているのが特徴です。
他には、デンソーテンやパナソニック、三菱電機などが登場しています。