マツダの新世代商品第一弾「MAZDA3」
色々と書きたいことがありますが、今回は新型MAZDA3のアクセサリ「ワイヤレス充電キット」についてです。
12823

前回→マツダイタリアで新型MAZDA3のアクセサリが公開されていました。 : K-BLOG

情報及び画像引用元:Accessori Mazda3(外部リンク)

情報元は、イタリアマツダ公式ですが、欧州各国でも公開されています。
アクセサリの量はまだ少ないですが、その中で注目しているのが「ワイヤレス充電キット」です。
マツダには珍しく先進デジタル装備をラインナップしています。
イタリアでは2WD用とAWD用の2種類が公開されています。

2WD
型番:BCK-v7-440
価格:€146.4(約1万8千円)

AWD
型番:BDJD-V7-440
価格:€146.4(約1万8千円)

※希望価格、取付費別途、VAT込み

取付費別途ですが、意外なお値段ですね。
さて、よくみてみます。
12z823
ワイヤレス充電キットは、コンソールボックス底面に装備されています。
底面部には、充電確認用のランプとなんらかの模様が2種類あるのが確認できました。
模様のひとつは本のような形をしていますが、一体どのような機能があるのでしょうか?
そして、気になるのが「コンソールボックスの底面」ということです。
これでは多くの物を収納できそうにないですねぇ。
また、ある程度広さがあるので充電するスマートフォンが運転中などは動き回りそうですねぇ。何か固定する凹みなどがあればいいんですが。
はたしてこの使い心地はいかに?

新型MAZDA3は、標準でUSB差込口が2つ、シガーソケットが1つあります。
車内にケーブルを準備しておけば、このような装備はあまり必要ありませんが、近未来感は味わえそうです。また、実際に使用していないのでわかりませんしね。
このアクセサリは日本仕様で採用されるのか。
発表が楽しみです。