先日、とある事情で携帯電話番号を変更してもらいました。
再契約などではなく、単純に電話番号のみ変更です。
その手順や費用などを健忘録としてまとめておきます。
携帯電話番号を変更は「DOCOMOショップ」のみで対応可能だそうです。
「151」のお問合せセンターやインターネットからの変更はできません。
なので、ドコモショップに行ってきました。
そこでの必要なもの、手数料、所要時間は以下の通りでした。

必要なもの:
  • 携帯電話(SIMカード)
  • 身分証明できるもの
  • 変更理由
手数料:¥2,000(税抜)【毎月の使用料と合算で引き落とし】
所要時間:約1時間弱(待ち時間含む)

電話番号を変更するには、変更する番号が記録されている「SIMカード」が必須となるので、当たり前ではありますが、SIMカードが挿入されている携帯電話を持って行きます。
さらに、契約者本人かどうかを証明できる身分証明書を持って行きましょう。私の場合は運転免許証を持って行きました。
そして、「変更理由」は必ず聞かれます。
私の場合は「迷惑な勧誘電話や見知らぬ番号からの着信が増えた」と回答しました。よっぽど変な理由でなければ大丈夫でしょう。
手数料に関しては、毎月の使用料と合算で引き落としされるので現金を持って行く必要はありません。
所要時間は、ドコモショップに入店してから退店するまでの時間です。
私が行った時は、1~2人が契約変更で待っていました。
また、おしゃべりしながらの手続きだったので、本当ならもう少し早く作業完了が出来るのではないでしょうか?
電話番号変更は、0X0-XXXX-△△△△のX部分は選ぶことが出来ません。
△部分のみ3択で選ぶことが出来ます。
有料で△部分のみ自分の好みな番号を探すことが出来るらしいですが、私は3択の中から選びました。
番号変更をしても、dアカウントやdポイントなどは引き続き利用可能です。
ただ、オプションの初回無料などのサービスなどは終了してしまうらしいので、注意が必要です。

さて、変更手続き自体はとても簡単なんですが、番号変更後が大変です。
電話番号を変更すると、メールアドレスやiモード/spモードパスワードが初期化されますので、再設定が必要になります。他には、おサイフケータイ(一部)なども使用できなくなる可能性があるので、事前にデータを退避させなければなりません。
そして、私が何よりもめんどくさかったのが「二段階認証」でした。
様々な会社が乗っ取りなどを防ぐセキュリティとして導入しています。
これを事前に全て解除して、番号変更後に再設定しなければなりません。
これが地味に大変でした。
ひとつ解除を忘れたものがあって、カスタマーセンターにお世話になったりしました。常日頃、こういったのはリストなどを作っておいて整理しておいた方が良いですねぇ。
色々と四苦八苦して、なんとか完了。
お陰で、電話が全くかかってきません。
そしてなぜか迷惑メールも全く来なくなりました。
これでスッキリです。