マツダの新世代商品群「MAZDA3」に搭載された新世代のマツダコネクト。
今後、順次新世代商品に搭載されるでしょう。
その「新世代マツダコネクト(マツダコネクト 2)」の情報を纏めていきます。
NEWMAZDACONNECT
画像:MAZDA
----------------------------------------------------------------------------
【更新内容】
2019/10/15  バージョンリストを更新
2019/07/02 バージョンリストを更新
2019/06/27 色々と修正
2019/03/07 全面リニューアル
----------------------------------------------------------------------------

概要

2019年発売予定の新世代商品第1弾「MAZDA3」の車載システム。
従来の「MAZDA CONNECT」から新しく生まれ変わりました。

このページでのマツダコネクトの呼称は以下の通り。

第6世代搭載型を「旧マツダコネクト
第7世代搭載型を「新世代マツダコネクト

旧マツダコネクトについてはこちら
マツダコネクトの歴史を振り返る [2018年11月29日更新]: K-BLOG

名称について

新世代マツダコネクトは、マツダの技術開発長期ビジョン「サステイナブルズーム・ズーム宣言2030」で発表されました。
20180511_01c
コネクティビティに属している「NEW MAZDA CONNECT」は、車と人と社会を繋げるコネクティビティサービスだそうです。
名称は、従来の「MAZDA CONNECT」という名前が継承されます。
「NEW MAZDA CONNECT」の名称は『MAZDA CONNECT』のまま継続へ : K-BLOG
また、他にも「マツダコネクト2」という名称も中期計画で公開されました。
MAZDA3(国内仕様)が公開された際には従来と同じ名称「マツダコネクト」で発表。
当ブログは「新世代マツダコネクト」と呼称を統一致します。

機能・スペックについて

▼基本性能
ゼロベースで再設計。
基本スペックは全て向上し、起動時間短縮や操作レスポンスの向上を実現。
ソフトウェアは「パナソニック」が開発。
新世代マツダコネクトは「パナソニック」製の模様。(2019年04月14日追記) : K-BLOG

▼センターディスプレイ
TFT WVGA 8.8インチ横長ディスプレイを採用
(対角線 22.35 cm (1280 x 480 px) )
P1J16841s
画像:MAZDA
センターディスプレイのタッチパネル機能はありません。
操作は、HMIコマンダー(コマンダーコントロール)及び音声のみになりました。
HMIコマンダー上部にはタッチパネルが搭載(現時点で国内仕様のみ)
他にも、様々な新機能が搭載されています。
▼新機能「電子オーナーズマニュアル」を実装
▼3Dジャイロセンサー搭載
▼GPS+GLONASS対応
▼Apple CarPlay / AndroidAuto標準搭載(一部の国除く)
▼カメラの解像度が各1.3メガピクセル&デジタル伝送
▼分割画面でバリエーション豊富に異なる画面を同時利用が可能
etc...
マツダコネクトのUI(ユーザーインターフェース)も進化。
横動作をなくし、縦を基本とする操作性に統一。
また、時計表示もおしゃれになりました。
DSC00214
表示できる時計は「アナログ時計」「デジタル時計」の2種類。
カメラ類も進化を遂げ、画質が格段に改善されました。
mazda32
また従来型に引き続き、音声コントロールも実装されています。
mzd


☆日本国内仕様について

日本国内仕様には独自の機能が搭載されます。
新型MAZDA3(日本仕様)搭載の「マツダコネクト」の機能説明: K-BLOG
  • CD/プレーヤー・地デジテレビ対応
  • CDリッピング機能
  • HMIコマンダーにタッチパネル機能を搭載(地図使用時&停止時のみ)
  • 車載通信装置を搭載(1.5Lガソリンエンジンモデルは除く)
  • 通信装置を用いたコネクティビリティサービスを展開(2019年8月末より運用開始)
  • 通信サービスの契約は販売店で別途契約が必要(3年間無料、4年目有料)
  • スマートフォン専用アプリ「MyMazda」をインストールすることで、様々なサービスを提供
  • 24時間365日対応
  • マツダサーバーを新設
  • エラー情報をマツダセンターへ送信
  • アドバイスコールやエマージェンシーコール、SOSボタンなどを搭載、万が一にはオペレーションセンターへ自動接続し、警察などの関係機関に連絡することが可能
  • バーグラーアラーム通知や車両の状態(燃料確認など)や遠隔操作(ドア開錠/施錠、カーファインダーなど)、うっかり通知なども搭載(バーグラーアラームは専用品を別途購入)
  • マツダコネクトのCMU更新も通信で可能
  • 地図データの差分更新も可能
  • アプリからナビへ目的設定も可能(NaviConも可)
  • Apple CarPlay /  AndroidAuto標準搭載(有線接続のみ)
  • アクセサリに「ワイヤレスチャージャー(2万8千円)」を追加
車載通信装置が利用する通信網は「KDDI」だそうです。
新世代マツダコネクトは「KDDI製SIMカード」を利用 : K-BLOG
ワイヤレスチャージャーについてはこちら
新型MAZDA3のアクセサリ「ワイヤレス充電」をよく見てみる。 : K-BLOG
テレビの画質についてはこちら
新型MAZDA3の「マツダコネクト」に関すること(TVとその他色々編) : K-BLOG
日本仕様の「i-DM」について
マツダコネクトの「i-DM機能」を新旧比較してみる。 : K-BLOG
ナビ画面の新旧比較はこちら
マツダコネクト純正ナビを新旧比べてみる。 : K-BLOG

☆キーボード
keyboad
key3
タッチパネル非搭載の新世代マツダ コネクトではコマンダーコントロールを利用した文字入力が可能なようです。円状に文字が配置されており、コマンダーコントロールを回すことで選択、決定時はコマンダーコントロールを押し込むことで可能です。
日本語のキーボードはこちら。
023 (2)
024 (2)
従来型と大きくは変化ありませんが、タッチパッドでの入力が可能。
タッチパッド操作はカーソルを移動し、該当文字の上でクリックすることで入力が可能となります。

☆Apple CarPlay / AndroidAuto標準対応
carplay
androidauto
aaa

☆「電子オーナーズマニュアル」について
マツダ コネクトのアプリケーションのひとつとして、電子オーナーズマニュアルを新採用。ワーニングとの連動機能により、異常が発生するとセンターディスプレイにワーニングの重要度とオーナーズマニュアルへのリンクを表示し、ワーニングの意味と対処方法の素早い確認をサポート。
また、説明には動画をしているものもあります。
ADD
AdD4
映像で表示されるため、様々な機能を直感的に知ることが出来ます。
マツダコネクト2の「電子オーナーズマニュアル」のバージョンと更新方法について : K-BLOG

☆「ドライバー・モニタリング」について
センターディスプレイに設置した赤外線カメラと赤外線LEDで運転手を常時モニタリングして、脇見や居眠り運転を察知。ドライバーに警告すると同時に自動停止装置と連携して、ブレーキのかかるタイミングを早めることが出来る。
mazdaconnect3
センターディスプレイ左:赤外線カメラ
センターディスプレイ右:赤外線LED
詳細はこちら
2019 Mazda3の取扱説明書を読み解く(i-ACTIVSENSE編) : K-BLOG

ステアリングスイッチについて

キャプチャ2
コマンダーコントロール以外にステアリングスイッチでも操作は可能。
また音声操作開始ボタンを押して、音声操作も可能。
MZD7
mmmm
一部詳細についてはこちら
【マツダコネクト】第2世代マツダコネクトの一部詳細が明らかに: K-BLOG
上記の情報元の画像から見ると、少なくとも「GPS」「GLONASS」には対応している模様。

コマンダーコントロールについて

☆ボタン配置
IMG_1685
※左ハンドル仕様
左上:「MAPボタン(ナビ)」
左下:「BACKボタン(戻る)」
右上:「ENTERTAINMENTボタン」
右下:「HOMEボタン」
右側ツマミ:「VOLUMEノブ(音量と早送り系操作)」
ツマミ下:「FAVORITESボタン(お気に入り)」
MZD4
mmm
ツマミ上部はタッチパネルを実装していました。
NEW MAZDA CONNECTのコマンダーコントロールはタッチパネル搭載! : K-BLOG

動画再生及び対応ファイルについて

☆動画再生
新世代マツダコネクトでは動画再生が可能になりました。
新世代マツダコネクトでは「動画再生」が可能 : K-BLOG
対応動画ファイルは、以下の通り。
douga

☆音声ファイル
mzda

パッケージについて

現時点で確認できるバージョン一覧がこちらになります。
LIST

「ナビSDカード」の型番について

North America
BDGF-66-EZ1 Japan Made Car
BDTS-66-EZ1A Mexico Made Car $492.79 USD on-line.

EUROPE, UK, Russia, etc.
BDMC-66-EZ1
BDNP-66-EZ1 Cyprus

Australia/NZ
BCLV-66-EZ1

Africa
BDEL-66-EZ1

Middle East
BDMD-66-EZ1

Latin America
BDMJ-66-EZ1


まだまだ、わからないことだらけのニューマツダコネクト。
続報が楽しみです。