前回、アレクサンドリア城から脱出して、ダリ村から飛空艇に乗りリンドブルムに到着しました。
今回はリンドブルム王への謁見からスタートです。
ogimage
前回→FF9旅行記その1(オープニング~リンドブルム) : K-BLOG

カーゴシップを降りると整備士のセリフを聴くことができるんですが、先ほど乗っていたカーゴシップが現存する飛空艇の基礎となっているんですね。オンボロだけどタフなだけあります。
さて、リンゴブルムを統治するシド大公に会いに行きます。
FINAL FANTASY IX_20181123174558
奥さんに魔法で「ブリ虫」にされてしまったシド大公。
立派なヒゲと衣装だけはそのまま残っている不思議仕様。
ブリ虫って見た目も少し気持ち悪いですが、この大きさだと怖いですね。
シド大公もブラネ女王の動向を調べていたようで、ガーネット誘拐を盗賊団タンタロスに依頼していました。ガーネットが考えているよりも周りの皆さんは動いていたんですねぇ。

舞台は変わってジタンが下町へ。
行きつけのバーでフライヤと合流。
FINAL FANTASY IX_20181123174943
ネズ美さん呼ばわりは流石にひどい。
この世界には様々な人種?がいるんですね。
ジタンとフライヤは昔からの知合いのようですが、どう知り合ったのか?
ゲーム内で語ってたかなぁ?
その内調べてみたいと思います。
さて、リンドブルムに来たので一度やってみたかった「お金稼ぎ」をやります。
やり方は簡単。
ダリで大量購入した「リスト」とリンドブルムの武器屋で販売してる「とんがり帽子」を合成屋で「木綿のローブ」に合成します。そして、その「木綿のローブ」を売却。
するとあら不思議、経費より売却額が上回り利益が生じます。
FINAL FANTASY IX_20181123192239
あっという間に所持金が7万ギルほどに。
これでしばらくはお金の心配はなさそう。
豪華にアイテムを買い漁りました。

城に戻るとリンドブルム名物「狩猟祭」に参加することになります。
FINAL FANTASY IX_20181123194426
ジタン、ビビ、フライヤの誰かが優勝するとアイテムを貰えます
今回は、装備品が欲しかったのでフライヤに優勝してもらいました。
狩猟祭が終了すると、アレクサンドリアがブルメシアを侵攻すると一報が入ります。
ジタン、ビビ、フライヤはブルメシアへ。
ガーネット、スタイナーはアレクサンドリアへ向かうことに。
まずはジタン操作でブルメシアへ。
FINAL FANTASY IX_20181123200852
FINAL FANTASY IX_20181123201522
途中、ク族の沼でクイナと合流。
クイナのお師匠様であるクエールに世界を見てくるように言われていました。
「井の中の蛙大海を知らず」ですね。
まさにカエルが関係しますが…。
新たな仲間クイナが加入したので、ひたすら「青魔法」を習得。
青魔法は非常に優秀な物ばかりなので、必ず覚えさせていきたいですねぇ。
他にも「チョコボの森」へ寄り道。
FINAL FANTASY IX_20181124085005
モーグリのメネとチョコボのチョコが密かに暮らす森。
ここではミニゲーム「ここ掘れチョコボ」で遊ぶことが出来ます。
このミニゲームで手に入るチョコグラフが非常に重要です。
チョコグラフのお宝さがしで手に入るアイテムはレアものばかり。
なので、ひたすらに「ここ掘れチョコボ」で遊びます。
掘れる限りのチョコグラフを手に入れたころには、様々な補助アイテムが手に入るので今後はアイテムの心配はいりません。このミニゲームはゲームバランスを壊すぐらい優秀ですね。
寄り道ばかりしていたので、そろそろ目的地へ。
「ギザマルークの洞窟」へ。
FINAL FANTASY IX_20181123204229_1
FINAL FANTASY IX_20181124095908
ボスである「ギザマルーク」。
これモンスターかと思ってたんですが、ここの守護獣だったんですね。
昔は苦戦しましたが、今回は楽勝。
ジタンが盗んでいる間にビビが「ためる」をしまくったおかげで、一瞬で倒せてしまいます。ジタンの盗むまでが辛いゲームですよねFF9は。
ギザマルークを倒すと、ガーネット側へ。
ガーネット達はアレクサンドリアを目指すべく、「南ゲート」へ到着します。
FINAL FANTASY IX_20181124100944
このゲートはアレクサンドリアとリンドブルム間にあるそうで。
霧機関を利用した乗り物を利用して山脈を超えることが出来ます。
先代のアレクサンドリア王とリンドブルム王が友好の証に造ったそうで。
ゲートの警備兵が、言ってはいけないことを。
FINAL FANTASY IX_20181124101031
誰しもが疑問に思うことを口にしてしまいました。
亡くなったガーネット姫も現ガーネットと瓜二つだったと言いますが、ブラネ女王も昔は美しかったのでしょうか…?FF9の謎ですね。
このゲートのBGMはとても癒されます。
いつまでも聴いていたい曲ですね。
イベントが終わると、再びジタンたちに操作が戻ります。
次回は、ブルメシアに突入です。

次回→FF9旅行記その3(ブルメシア~トレノ) : K-BLOG