マツダ株式会社が今月末に発表、2019年に発売を予定している「新型アクセラ(Mazda3)」の新しい公式画像が公開されました。
ここでは最近の「新型アクセラ」に関する情報を整理してみたいと思います。

※この記事は、噂や憶測などの不正確な内容が含まれます。
cc

公式関係

マツダが正式発表している映像があります。

この画像にはハッチバックとセダンの2種類の車体が一瞬映っています。
そして「A New Era of Mazda Begins」と題されています。
直訳すると「マツダの新時代が始まる」ということで、新世代商品の幕開けを感じさせる題名になっていますね。
さらにその後、複数の画像が発表されました。
・ハッチバックタイプ(リア)
2019m3
・セダン&ハッチバックタイプ(サイドビュー)
Drd5iGuWwAEv4IR
・セダンタイプのご神体?
panel-2-speed-form-no-padding

画像では、さらなる全体像が分かるようになっています。
こちらの画像の詳細については他の記事で検証しています。
詳細はこちら
新型アクセラの新ティザー画像を解析してみる。 : K-BLOG

全国のマツダ公式サイトでは、様々な形でこの新型アクセラの予告サイトを掲載しています。その中で、一番情報量があるのがMazdaUSAでした。
そんなMazda USAでは、新型アクセラ発表までのカウントダウンを行っています。
countdown
≪画像の日数は、2018/11/10時点≫
ロサンゼルスオートショーのプレスリリースで発表される見込み。

報道関係から判明している事

報道関係から判明している事
11/8に報じられたマツダに関する情報をまとめてみました。 : K-BLOG
  • SKYACTIV-Xの排気量は、「2.0L」 
  • SKYACTIV-Xは、マイルドハイブリッド
  • 燃費は従来ガソリンエンジンに対して約3割向上
  • 現行の2.5L並みのストレスのない走りができる。
  • 2019年の1~3月に発売の予定。

噂や憶測などについて

海外のMazda3フォーラムでは、一時期リーク画像が出回りました。

  • 外装
bp
画像引用:2004 to 2016 Mazda 3 Forum and Mazdaspeed 3 Forums - View Single Post - MZD Connect ALL Firmware version (only for downloads)(外部リンク)
  • 内装
bp m3
画像引用:2004 to 2016 Mazda 3 Forum and Mazdaspeed 3 Forums - View Single Post - GENUINE CarPlay+Android Auto is ALL HERE and Now!(外部リンク)
  • 新型に搭載されるらしきHUDの部品
BF Mazda 3 HUD
画像引用:2004 to 2016 Mazda 3 Forum and Mazdaspeed 3 Forums - View Single Post - GENUINE CarPlay+Android Auto is ALL HERE and Now!(外部リンク)

こちらの画像はEPC(電子パーツカタログ)のもので、このEPC(北米)を閲覧できる人がフォーラムに投稿していました。
画像と共に、書き込みから判明している内容としては以下の通りです。
  • 型式は「BP」
  • フロントクロストラフィックアラートを新搭載
  • 新しいナビのSDカード型番は「BDGF-66-EZ1」
  • フロントガラス投射式ADDを搭載
この画像を基に、個人的に車両前部を予想したものを作成しました。
新型アクセラの外観を予想してみる。 : K-BLOG
さらに、このリーク画像を掲載した人の書込み内容で気になるものがあります。
【噂話】もうすぐ発表の新型アクセラについての新情報? : K-BLOG
  • 型式は「BP」
  • エンジンラインナップは「2.0」「2.5」の2種類。
  • 6速トランスミッション
  • AWDなし
  • サンルーフは現行型と変わらない?
  • 新色追加
こちらの情報は、どうやら北米仕様の話。


以上、新型アクセラに関する情報や噂に関するものです。
まだまだたくさんありますが、ある程度のものしか掲載しておりません。
今月末に発表されるので、それまで楽しみに待ちましょう。

≪2018/11/14追記≫
ついにスパイショットが公開されました。
新型アクセラ(2019 Mazda3)のスパイショットが登場 : K-BLOG
気になった点をまとめてみました。
新型アクセラ(2019 Mazda3)のスパイショットを解析してみる。 : K-BLOG