以前、マツダ車価格比較表(2018商品改良CX-8追加)を公開しましたが、ちょっとだけみやすく?改良してみました。
【注意】内容に間違いがある場合がありますので、ご了承ください。
a4e0708b

前回の記事はこちら
マツダ車価格比較表を更新(2018商品改良CX-8追加) : K-BLOG

今回は棒グラフに変更しました。
グラフは4種類ありまして、ガソリン車(2WD)、ガソリン車(4WD)、ディーゼル車(2WD)、ディーゼル車(4WD)に分類しています。当初はすべてをひとつにした表にしようと思いましたが、あまりにも見にくいのでこのように4つに分けました。
各表では、車種別に全グレードの価格を掲載しています。
ただし、グレード名が他車種と異なっているものもあるので注意してください。
(例:ロードスターのグレード)
各グラフに横線が一本ありますが、それは各分類別の価格を平均したものです。
なんの参考になるかはわかりませんが、一応。

●ガソリン車(2WD)
S(2WD)
平均価格は、¥2,716,409です。
コストパフォーマンスに優れている印象を受けます。
特にロードスターのベースグレードは、CX-5と同じ価格帯。
SUVかスポーツカーか、そんな贅沢な悩みができますね。
そして、CX-5のコスパ良すぎ。

●ガソリン車(4WD)
s(4WD)
平均価格は、¥2,641,989です。
種類が少ないのと、ロードスターに設定が無いので2WDよりも下がっています。
25Tグレードの設定があるCX-5とCX-8が、際立って高いですね。
やはり、コストパフォーマンス度外視なグレードだと再認識しました。

●ディーゼル車(2WD)
XD(2WD)
平均価格は、¥2,927,000です。
ガソリン車と比べると、やはり価格面では高くなってしまいます。
特にCX-3がちょっと高いなぁという印象。
アクセラとほぼ同価格帯に関わらず、デミオのクロスオーバーというのがやはりネックですね。2018商品改良で大分改善されましたが、それでも車格の問題はありますねぇ。
次期CX-3に期待しましょう。

●ディーゼル車(4WD)
XD(4WD)
平均価格は、¥3,222,560です。
唯一の300万円超えです。
アクセラ2.2XDの価格がちょっと驚き。
CX-5とほぼ同価格なので、選ぶには慎重になりそうです。

これはオマケですが、平均価格のグラフです。
AVE
こうしてみると、ディーゼル車の方が利益が多いというのは分かる気がしなくもありません。

マツダの今後の課題である「より利益を確保する」ためにも、車両価格の値上げが必須だと思います。ここは次世代技術において価格の見直しというのを進めていくのでしょう。
ただ、現状マツダ車は「あの充実装備で意外と安い」というメリットがあります。
消費者にとっては嬉しいことですが、マツダが末永く存在できるためにもしっかりと経営してほしいですねぇ。