先週あたりに海外のフォーラムにて、疑惑の画像が公開されました。
この画像が公開されてしまったことは残念でなりませんが、正直、真偽は不明です。
まだあの画像が正しいと決まったわけではないので、少し試してみることに。
ということでちょっとした暇つぶしにその画像を基に予想図のようなものを作成してみました。
DSC05461
(上記写真はkaiコンセプト)
公道で撮影されたようなスパイショットだったら、もう少し興奮したんですが…。
ただ、まだフェイクという可能性があります。
私はフェイクだと信じています。
なので、ちょっと現行のアテンザで弄ってみましょう。
拙い編集で申し訳ないですが、電車移動中などの隙間時間に作成した予想図です。
m3
フロントグリルを縦に長く、アテンザにあった下部の水平メッキを削除して黒い部分を多めにしてみました。さらにナンバープレートもアテンザ同様にシグネチャーウイングと被る位置に。
これだけで少し、現行アテンザと雰囲気が変わります。
そして、ライト類のデザインが変化すればだいぶ変わってくるかもしれませんね。
心なしか、BM後期型アクセラの面影があるような、ないような。
アテンザの改良理由は「次世代型」に追いつくためとどこかの記事で読んだ気がします。なので。アテンザの容姿が「次世代型」に似ていてもおかしくはありません。CX-5(CX-8)→アテンザへの改良の流れをみても劇的に変わるというのはないのかもしれませんね。
とりあえず、本物が正式に公開されるのを楽しみにしておきましょう。
11月の発表が楽しみです。

海外の掲示板に張られた画像を観たい方はこちら
2019 Mazda3: Here's An Early Look At The Production Model Through Official Drawings | Carscoops(外部リンク)