海外のみですが、マツダと繋がるサービスを提供するためのスマートフォンアプリがあります。そのアプリを使用して、サービスの予約や記録などにアクセスできるサービスです。
もしかしたら、次世代型に似たようなサービスが国内でも始まるかもしれないので、復習しておきましょう。
mymazda5

情報元:MyMazda(外部リンク)

今回は米国マツダの「MY MAZDA」で復習していきましょう。
このサービスの特徴は以下の通り。
  • 新しいオファー、プロモーション、サービスクーポンについて
  • サービス履歴情報
  • 保守スケジュール
  • ディーラーを探してオンラインでサービスをスケジュールする
  • ビークル "ハウツー"情報&動画
  • 車両登録時のVINバーコード機能のスキャン
  • 使いやすいマツダロードサイドアシスタンス
  • リコール情報のアラート
  • フルサークルサービスの検査結果
  • BluetoothとMAZDA CONNECTのサポート
  • ズーム - ズームマガジン
  • マツダのプレスリリース
  • よくある質問
  • マツダ経由でチャット、電話、または電子メールに連絡する
このように、様々な事を行うことが出来ます。
アプリは、iOS/Androidの両方が用意されています。
mymazda
画像引用:mymazda-user-guide.pdf(外部リンク)
使用するには、アカウント登録が必要です。
登録完了後、使用可能になり以下のようなスタート画面が表示されます。
mymazda2
画像引用:mymazda-user-guide.pdf(外部リンク)
ちなみにこのアプリ、最近更新されたそうです。
少しの改善はあったようですが、相変わらず海外では不評?のようです。ただ個人的には、「MAZDAフォント」が使われているのは嬉しい所。
所有車両のメンテナンスなどの履歴を記録しておくこともできます。
mymazda3
画像引用:mymazda-user-guide.pdf(外部リンク)
他にも取扱説明書を見たり、リコールを検索したりできるようです。
ただ残念なのは、走行距離などの車両データを勝手に収集して、表示してくれるなど車両とスマートフォンをコネクトするサービスが全くないことです。
日本国内では、各ディーラーで用意しているアプリとほとんど同じですね。
これが、最近のトヨタのように、車両情報(走行距離や施錠情報など)を取得できるようになると、すばらしいアプリになりそうです。
トヨタのサービスについてはこちら
トヨタ T-Connect | サービス紹介 | MyTOYOTA for T-Connect | トヨタ自動車WEBサイト(外部リンク)

マツダは「MY MAZDA」の他にも、「MAZDA MOBILE START」という有料サービスを提供しています。
MAZDA MOBILE START(外部リンク)
このサービスは以下の特徴があります。
  • 車両の始動、ロック、ロック解除
  • エアコンを制御する
  • パニックアラームを有効にする
  • 駐車した車を見つける
このようにスマートフォンアプリから、車両を制御することができる便利機能です。Mazda Mobile Startの購入には、1年間の無料サービスも含まれています。
実際、どのように機能するのか動画があるので見てみましょう。

このアプリ、かなり便利だなぁと思ったんですが、海外のレビューをみてみると「ログイン接続が遅い」や「ログインできない」など評判はまちまちのようです。
さらにこのサービスを受けるには、独自の通信機器を取り付けるそうなので敷居は高そう。
このアプリと「MY MAZDA」が一つになって提供され、マツダコネクトの外部通信が強化されれば、トヨタのサービスにかなり近づいていきますね。

次世代のマツダのサービスがどんなものなのか楽しみです。