Mazda ConnectのApple CarPlay に関する記事です。
今回は、CX-5で動作するApple CarPlay の動画を発見しました。
キャプチャ3
動画はこちらです。

MAZDA - Anteprima Apple Car Play(外部リンク)

おそらくですが、イタリアのCX-5を使用しております。
動画を見る限り、非常にスムーズに動作をしていますね。
iPhoneを挿し込んだ直後に、スムーズにApple CarPlay に移行しています。
そして、アプリケーションの切り替えも滑らか。
carplay3
地図アプリもみせてくれて嬉しい。
また、レビュー動画にしては珍しくコマンダーコントロールで操作してくれています。
これで、Apple CarPlay はコマンダーコントロールが対応しているのが実証されましたね。
carplay
上記画像のように、コマンダー操作時には「青い枠」がアプリ名の所に表示されます。
また、タッチパネル操作もしてくれているのがありがたい。
ただし、「車両が停止している時のみ有効」と口頭で説明しています。
こうして動画を見て改めて思うのは、既存のマニュアル通りということ。
あれは本当に流出したマニュアルだったんですねぇ。
マニュアルについてはこちら
【マツダコネクト】Apple CarPlay の使用方法
そして「電話」を選択すると、Siriが自動起動するのも映してくれています。
carplay2
「電話」アプリをクリックすると、Siriが自動で起動します。
音声での操作は慣れれば楽なんですが、評価は二分されそうな予感。
こういうレビュー動画は本当に素晴らしい。
あとは、マツダコネクトのバージョンを映してくれればいいんですが…。
イタリアでは8月から正式に対応開始です。