マツダコネクトのApple CarPlay / AndroidAuto対応に関する連続ニュースです。
ドイツマツダ公式サイトで、ついに料金が発表されました。
CX-5


情報元はこちら
→【ドイツマツダ公式】Mazda bietet Apple CarPlay und Android Auto für alle Fahrzeuge mit MZD Connect(海外外部リンク)
→【イタリアマツダ公式】Mazda aggiunge Apple CarPlay e il dispositivo Android Auto al sistema multimediale MZD Connect(海外外部リンク)

上記リンクページに記載されている情報は以下の通りです。
  • 2018年7月末から注文可能(ドイツ)
  • アップデートは「マツダコネクト搭載車全ての車種」に対応
  • アップデートには「USBユニット」「ソフトウェア」の更新が必要。
  • 新規購入車についてはオプション選択可(300ユーロ(約39,300円※))(ドイツ)
  • 既存の車には後付け(220ユーロ(約28,820円※)+工賃)(ドイツ)
  • イタリアでは「250ユーロ(約32,000円)」(工賃含む)でアクセサリとして提供予定。
※1ユーロ = 131円換算(2018/07/13時点)

スウェーデンやEUに引き続き、ドイツやイタリアでも発表がありました。
これらではちゃんと、価格は発表されましたねぇ。
やはり、それ相応の価格はかかりそうです。
以前ご紹介した記事(【マツダコネクト】今度はApple CarPlay / AndroidAuto 対応キットは約200ユーロ?)では、200ユーロだったのであながち間違ってはいませんでしたね。

≪2018/07/17追記≫
オランダマツダが正式発表しました。
Mazda nu ook Apple CarPlay(海外外部リンク)
新型車及び既存車に対するキットの費用は、349ユーロ(約4万6千円)
ただし、工賃が含まれているのかは不明です。
イギリスでは、ディーラーから話を聞いた方がいます。
上記リンクの掲示板に書き込んだ方曰く、
・イギリスマツダはすでに準備OK
・追加キット:300~485ユーロ(約4万~5万4千円)
ということらしいです。
こちらも工賃を含めるのかは不明です。
≪追記終わり≫

日本や北米の価格が気になるところ。
海外では、続々とApple CarPlay / AndroidAuto に対応していきます。
今後、国内ではどうなるのか楽しみです。

マツダコネクトのApple CarPlay / AndroidAutoに関する詳細はこちら
【マツダコネクト】Apple CarPlay / AndroidAuto追加用キットの詳細(画像やマニュアル)が判明。