海外(北米)の記事に、マツダコネクトに対応した「Apple CarPlay / AndroidAuto」の操作について、マツダのエンジニアに質問している記事がありました。
c-3
記事はこちら
2018 Mazda6 is Android Auto and Apple CarPlay Friendly—Finally! | Automobile Magazine(海外外部リンク)

記事では、Mazda Human Machine Interface(HMI)エンジニアのMatthew Valbuena氏に、Apple CarPlay / AndroidAutoなどの最新機能について質問しています。
その一節には以下のような回答がありました。
“If I was to plug in the USB cable to this Android device and go to the home menu a Android Auto icon will appear in the top left. I can access Android Auto a couple of ways but the quickest and easiest way is a long press of the home button and it switches the user interface from the Mazda Connect native UI to the Android Auto user interface,” Valbuena demonstrates.
上リンク記事より一部引用
機械訳:「このAndroidデバイスにUSBケーブルを接続してホームメニューに移動すると、Android Autoアイコンが左上に表示されます。Android Autoにはいくつかの方法でアクセスできますが、最も簡単で簡単な方法は、ホームボタンを長押しして、Mazda ConnectのネイティブUIからAndroid Autoのユーザーインターフェイスに切り替えることです」とValbuenaは説明します。


というように、ホームメニュー→アプリケーション→Apple CarPlay / AndroidAutoとわざわざ移動せずにコマンダーコントロールのホームボタンを長押しで切替ができるようです。
ただただ機能を追加しただけではないようですね。
ただし、デバイスが接続されている状態では、マツダコネクト側の音声認識は無効になるそうです。
そのかわりにデバイス自体の音声コントロールで操作可能だとか。
そして、記事の最後には「6月から使用可能」と書かれています。
以前観た記事では7月と書かれていましたが、どちらが正しいのでしょうか?
Apple CarPlay / AndroidAuto対応と言われている「v70」についても徐々に情報が出始めてきました。
日本への対応が気になりますね。

【追記】
Apple CarPlay / AndroidAutoに関する情報をまとめました。
【マツダコネクト】Apple CarPlay/AndroidAutoに関する情報まとめ PART2(常時更新中)