ここ数日、怒涛のように舞い込んできた、マツダコネクトに関する情報。
私自身も良く分からなくなってきたので、ここらで一回整理してみましょう。

mazdaconect
「PART2」はこちら
【マツダコネクト】Apple CarPlay/AndroidAutoの情報まとめ PART2
「PART3」はこちら
【マツダコネクト】Apple CarPlay/AndroidAutoの情報まとめ PART3


情報源には以下の目次の通りです。



ニューヨーク国際オートショー2018の発表



~Apple Carplay and AndroidAuto
the Mazda6 will be our first vehicle to including these features and I'm happy to share that they'll also be coming this summer as an upgrade on all 2018 mazda6 Touring trim level and above.
上記動画内 毛籠氏の発言より一部引用
[雑翻訳]
「Mazda6はこれらの機能(CarPlay/AndroidAuto)を搭載できる最初の車となるだろう。
そして、今年の夏には2018 Mazda6のTouringグレード以上の全てに、アップグレードが来ることを喜んでお知らせします」

[判明したこと]
・北米マツダで今夏、「2018 Mazda6 Touringグレード以上」に搭載予定

マツダカナダでプレスニュースが発表

Mazda Reveals Updated Mazda CX-3 and announces Apple CarPlay and Android Auto at New York Auto Show(マツダカナダ)(外部リンク)
During the press conference, Mazda also announced the addition of Apple CarPlay™ and Android™ Auto support to its vehicle line-up. In Canada, these mobile device connectivity technologies will first be offered in the 2019 CX‑9 launching this summer, and then rolled out across the entire model line-up thereafter. In addition, Apple CarPlay and Android Auto will be available as a Genuine Mazda Accessory retrofit for MAZDA CONNECT systems starting this fall.
-上記URL本文より一部引用-
キャプチャ

[判明したこと]
・マツダカナダで今夏、2019CX-9より提供。
・マツダカナダで、その後モデルラインナップ全体で展開
・マツダカナダで、Apple CarPlay/ AndroidAutoは、純正アクセサリーとして今秋発売予定

マツダイギリス&カナダ公式Twitterでの回答

Mazda UK と Mazda Canadaが個別の質問に回答をしていました。
Mazda UK 機械訳:
欧州向けのMZDコネクトシステムの更新プログラム(ハード+ソフトウェア)を提供します。
価格と時期は最寄りのディーラーまで。
Mazda Canada 機械訳:
カナダでは、今秋にマツダコネクトを搭載した旧型車用純正アクセサリとして、換装オプションをご用意します。

[判明したこと]
・マツダUKで更新プログラム(ハード+ソフト)を提供(価格・時期不明)
・マツダカナダによると、純正アクセサリは「旧型車用」の換装オプション

国内マツダコネクトについて

レスポンスの記事に国内マツダコネクトに関して記述があります。
マツダ6 改良新型はApple CarPlayとAndroid Autoに対応、日本でも年内に導入か…ニューヨークモーターショー2018(レスポンス)(外部リンク)
「これまでのマツダコネクトについての不満は真摯に受け止めており、それを払拭するためにも導入を決めた。カスタマイズしたい、スマートフォンと連携させたいという声に応えることができる。第6世代商品群のテーマとしては、”自分たちの理想の追求”というところも掲げているが、それを行いながらカスタマーの声を聞いて製品に随時フィードバックすることを重要視している。当然北米だけではなく、日本でも対応していく。年内には何とかしたい」。(大塚氏)
-上記URL本文より引用-
ここで登場する「大塚氏」は、北米マツダ副社長の大塚正志氏です。
CX-9の開発主査でもあるお方ですね。
そんな大塚氏がレスポンスの取材に対して回答したようです。

[判明したこと]
・”北米マツダ”の大塚氏曰く、日本でも年内対応していきたい。
・マツダは常にお客様の声を聴いてます。

以上のことが分かっています。
全てを改めて並べてみましょう。

まとめ

・北米マツダで今夏、「2018 Mazda6 Touringグレード以上」に搭載予定
・マツダカナダで今夏、2019CX-9より提供。
・マツダカナダで、その後モデルラインナップ全体で展開
・マツダカナダで、Apple CarPlay/ AndroidAutoは、純正アクセサリーとして今秋発売予定
・マツダUKで更新プログラム(ハード+ソフト)を提供(価格・時期不明)
・マツダカナダによると、純正アクセサリは「旧型車用」の換装オプション
・”北米マツダ”の大塚氏曰く、日本でも年内対応していきたい。
・マツダは常にお客様の声を聴いてます。


こうしてみると、すべて「海外の人達」が話をしています。
この感じだと、日本国内も対応は確実だと思われますが、一体全体マツダの情報伝達はどうなっているんでしょう…。
ちょっと企業としてびっくりしちゃいますね。
愚痴は置いておいて、情報について。
こうやって並べてみると、どうやら「今後生産される指定の車種(北米:Mazda6,カナダ:CX-9)から標準搭載」して、「旧型車種に関してはアクセサリ(換装キット)で対応」するようです。
値段や詳細な時期はわかりませんが、今後に期待しましょう。