2018年4月に北米で先行発売される2018 Mazda6(日本名:アテンザ)
今回は、待ちに待ったマツダコネクトの話題です。
キャプチssャ

2018年ジュネーブモーターショーでマツダコネクトの起動する瞬間を撮影した方がyoutubeに動画を上げていらっしゃいました。
動画:Mazda 6 Sport Wagon Revolution (2018) Exterior and Interior(外部リンク)


スイッチを押してから、使用可能になるまで約30秒。
動画を見る限り、初回起動だと思われるので従来のマツダコネクトとほぼ同じですね。
やはり大型商品改良といっても、さすがにマツダコネクト内部の修正は行われていないのかもしれません。(おそらく日本版ではGPS演算ユニットなどは搭載されるでしょうが…)
個人的には処理能力アップを結構期待していたので、残念です。
ただ、ディスプレイは8インチと大きくなり、新型のディスプレイなので非常に綺麗ですね。
これだけでも素晴らしい改良だとは思います。
今年はnewマツダコネクトの発表の年です。
従来のマツダコネクトが有終の美を飾れるのか。
追っていきましょう。