最近、話題沸騰中の「マツダ CX-8」ですが、公用車としても使用されているそうです。
広島県、知事公用車にマツダ「CX-8」(日本経済新聞社)(外部リンク)
キャプチャdddd
広島県の地元愛は本当に素晴らしいですね。
CX-8は3列シートSUVですが、内装は高級感があり、広さも十分。
知事公用車として使うのに、うってつけでしょうねぇ。
私もCX-8発表当初は、マツダの幹部たちが利用したいがために開発されたんじゃないかと思ったほどです。噂では、さっそく社用車をCX-8に変更しているとかなんとか。
県知事の乗るCX-8ってどんな装備なんだろう?と気になり始めたので、ちょっとスペックを調べてみました。

キャプチャ2
グレードは「XD L Package」でAWD、カラーは「ジェットブラック」で、6人乗りです。
キャプチャdddd
CX82
CX-83
装備は基本セットの他にドライブレコーダーやTV/DVDなどの快適装備も搭載されています。
また、車内には県の負担で「衛星電話」も装備されるそうです。
なかなか豪華仕様ですねぇ。
ですが、これだけ装備が満載でもCX-8は意外とお買い得な値段なんですよね。
上記と同じ見積もりを試してみました。(ただし、スタッドレスタイヤは除く)
キャプチャ323
これだけの大きなカッコいい車でも500万弱で買えてしまうんですよねぇ。
さすが、マツダです。
さらに広島県知事の他に、府中市の市長も公用車をCX-8にするそうです。

キャプチャ
市長用公用車「マツダCX-8 XD L Package 4WD 黒」。
こちらも県知事と同じLパケでジェットブラック。
広島の方々はCX-8を公用車にして羨ましいですねぇ。