今更ですが、結構知り合いなどで知らない人がいるので、情報の整理を兼ねてマツダ車を所有している人にお勧めのアプリを紹介したいと思います。

apl1

NaviCon おでかけサポート


apl4
NaviCon(Android版)(外部リンク)
NaviCon(iOS版)(外部リンク)
DENSOが提供している定番アプリです。
マツダコネクトナビプラスを搭載していれば、スマートフォンと連携して目的地を設定できます。乗車前にこのアプリを使用して目的地を設定、次の乗車時に自動的に目的地を転送できるなど大変便利なアプリです。マツダコネクトナビプラスの目的地検索は、意外と自分の求めている検索をできないので正直、このアプリは必須かもしれません。
Google mapでも共有機能を使用すれば、目的地を送信できるので大変便利です。
私はグーグルマップで検索→共有でNaviconに送信→Naviconからマツダコネクトへ送信という順番で目的地を設定していました。

CARPTURE FOR DRIVERS(2018/3/30で提供終了しました)

apl1
マツダ純正の車撮影用アプリです。
いかにカッコよく撮影し、きれいに加工できるかを追求したアプリです。
初心者でも使いやすく、車撮影以外にも使えたりと大変便利なアプリです。また、ナンバープレート隠しを簡単に行えるのがGOOD。車種別にどのように撮ればいいかを教えてくれる親切設計。
マツダ好きにはうってつけのアプリです。
※2018年3月30日に提供を終了しました。
image

MOTIONIST

apl2
MOTIONIST(Android版)(外部リンク)
MOTIONIST(iOS版)(外部リンク)(iOS11ではインストール不可?)
こちらもマツダ純正のアプリです。
動きの質を追求したアプリで、「歩き」「走る」「運転中」の3つのモードでバランスのとれたスムーズかつ質の高い動きを学ぶことが出来ます。
運転どころかウォーキングやランニングなどにも使える謎アプリ。
マツダの Be a driver.精神を学ぶには必須?なのかもしれません。

マツダ プレミアコール

apl3
マツダプレミアコール(Android版)(外部リンク)
マツダプレミアコール(iOS版)(外部リンク)
このアプリはマツダ事故/故障受付センターの会員向けで、年中無休・24時間、お客様のトラブルに専門オペレーターが対応してくれます。
あらかじめアプリで担当ディーラーなどの情報を入力しておくと、万が一問題が発生した場合にその情報をもとに色々と対応してくれます。もしもの時のためにあらかじめ登録しておき、錯乱時でもあわてず対処できるので備えておきたいアプリですね。

Aha radio

aha
Aha radio(Android版)(外部リンク)
Aha radio(iOS版)(外部リンク)

詳細はこちら→【マツダ公式】Ahaとは?(外部リンク)
ざっくり言ってしまうと、インターネットラジオを聴くためのアプリです。
マツダコネクト発表当時、この連携機能が一番の目玉でした。
実際の評判はお察しですが、このアプリには面白い機能があります。
それが「Twitterタイムライン読み上げ」機能です。
アカウントを連携することによって、タイムラインをひたすら読み上げてきます。
まじめなニュースだったり、ふざけたツイートだったり…。
運転中に笑いがこみあげてくるユニークな機能です。
この機能をやりたいがためだけに、このアプリを使用していました。
本命のラジオを放送ステーションがどんどん少なくなっていく哀しい現状ですが…。


以上、おすすめ5選アプリでした。
私もアクセラを所有してた頃は、すべてインストールしていました。
NaviConは本当に必須でしたね。
マツコネの目的地検索は本当に出てこない…。
かならずNaviConで調べてから入力してました。
ただ、たまに入口を裏口に設定されてしまったり、微妙にずれた場所を設定されたりと目的地を送信後は必ず目視で確認してほうがいいですね。(何度か騙されました…。)
その他のアプリもなかなか面白いので一度お試しあれ。