前回修理プログラムを偶然みつけて、Appleサポートに相談してみました。
その時は結論を保留にしていましたが、今回は無事解決しましたので記事にしてみました。

前回の記事はこちら
Apple 「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラムについて電話で相談してみた。

iphone7pro

修理か交換か?2択の選択肢

前回は、「店舗での修理」か「iphoneエクスプレス交換サービスを使用する」かの2択で悩んでいました。ただし、「店舗での修理」よりも「iphone エクスプレス交換サービス」にほぼ決めていました。
しかし、直近の予定が立て込んでおり、家を留守にしていたのでいままで保留にしていました。
予定も終わったので、もう一度appleサポートへ電話してみることに。
ホームページから電話相談の予約を済ませて、電話が掛かってくるのを待ちます。
電話がきたら、担当者に前回の相談の際に教えてもらった「お問合せ番号」を伝えました。この番号を伝えるとアップル側に残っている相談履歴で内容が把握できるそうです。
便利ですねぇ。

再度Appleサポートに電話相談してみたら…

というわけで、担当者さんも今回の相談の件を理解してくれたんで相談開始。
すると、担当者さんが開口一言に出てきたのがまさかの謝罪…。

「申し訳ありません。現在、この「圏外問題」に対する修理条件が変わっており、前回の者がご提案したプランは本来お受けできないんです。前回ご相談時は修理プログラム発表直後だったので情報が錯綜しておりました。」

どうやら、前回の電話相談から条件などが変更されたみたいですね…。
確かに前回の時も繰り返し「条件が変わる可能性がある」と念を押されていました。
じゃあ今回は店舗で修理対象か見てもらうしかないのかな?と思っていると、担当者さんがちょっと上司?に確認してくると言って保留になりました。
正直、期待しないで待つこと数分…担当者さんが戻ってきました。

担当「上司に確認して、今回は特別にiphoneエクスプレス交換サービスでの対応とさせて頂きます。前回での対応もありますので。」

おぉ!
なんと粋な計らいでしょう、iphoneエクスプレス交換サービスでの対応をしてくれました。ただ、担当者さんには「特別」「上司を納得させた」と繰り返し言われましたが、元営業だった私にとってはその言葉はね…と内心思いながら、感謝の言葉を述べました。

「iphone エクスプレス交換サービス」を申し込むことに!

そうと決まれば、さっそく「iphoneエクスプレス交換サービス」の申し込みへ。

iphone エクスプレス交換サービスとは?
iphoneエクスプレス交換サービス(Apple公式)(外部リンク)

このサービスは上記のリンクの説明にある通り、新品および新品同様の機体と交換します。交換は宅配便(ヤマト運輸)から送られ、自分が所持している機体と交換して受けとる仕組みになっています。
そのため、受け取るまでに色々と準備が必要となっています。
その準備とは以下の通り。

・「iphone を探す」機能をオフにする。
・クレジットカードを登録し、交換機価額を与信枠として一時確保してもらう。
・iphoneのバックアップとsimの抜き取り。


上2つは電話口で解決しますが、3つ目のバックアップなどはすべて自分で行います。慣れていれば、サクサクできるんですが、機種変更なんてそう滅多にやらないので、色々とネットを調べながら行います。ゲームの引継ぎはもちろんのことiCloudなどの連携解除やSuicaカードの削除などやることが多いのでキチンと調べてやりましょう。

担当者さんに色々と助言を頂きながら、申し込み終了。
担当者さん曰く交換機の到着は「2~3日、もしくは1週間」とのこと。
バッテリー問題などで配送が遅延しているそうです。
ただ、このサービスはヤマト運輸が配送しているんですが、日付や時間指定が一切できませんので注意しましょう(発送完了後にヤマト運輸のサービスページから時間指定を試みましたが、できませんでした。)。
そして、電話相談終了。

電話相談を終えて

今回の担当者さんも非常に親切に対応してくださいました。
相手を気持ちよくさせる接客ってなかなか難しいですが、本当に尊敬しますね。
また機種を購入時に何げなく加入したappleケア+保証ですが、使用しないのはもったいないですね。色々と便利なサービスがあるので、積極的に使用しないと損しちゃいますねぇ。
こうして、appleサポートとのやり取りを終えました。

翌日、交換機が届きました。

電話相談を終えて数時間後、交換機来るのはだいぶ先だろうと高を括っていました。
すると、appleから「発送完了」のメールが届きました。
えっ?こんなに早く発送されるんですか…!
ということで、明日には到着するみたいです。
急いで、バックアップやらの下準備を行いました。
下準備を終えて、待っているとヤマト運輸さんより交換品を受領しました。
新品?(ちょっと汚れやらがある気が…?)の動作確認を早速してみましょう。
・・・あれ?なんか液晶を斜めから見るとピンク色にみえる。
以前のiPhoneではなかったんですが、これは一体。
とりあえず、様子見してみようと復元作業などを始めました。
とりあえずの復元作業を終え、液晶を色々な角度でみてみると。やっぱりピンク…。
しかたないと思い、一応確認のためにappleサポートに電話してみることに。

appleサポートに3度目の相談

このピンク現象が初期不良なのか、それとも個体差という名の仕様なのかその一言をもらいたかったので電話です。手続き方法は、何度もやっているので一瞬で終わりました。
すぐに担当さんが電話に出てきましたが、今回の人はどうも頼りなさそう…。
案の定、色々と揉めてしまいました。
揉めた内容などはあまり気分の良いものではないので、割愛します。
一応、揉めた原因をピックアップすると。

・人の話を聞いているようで、聞いてないので話がかみ合わない。
・完全マニュアル通りに喋っている感じ。(上記の話がかみ合わない原因?)
・とにかく「店舗修理」
・「店舗修理」が嫌なら、エクスプレス交換サービスをもう一回使用してくださいと勧めてくる。

以前お話ししたお2人がとても親切丁寧な対応をしてくださっただけに、このギャップに驚きました。電話を途中で切ろうと思ったぐらいです。
そんなこんなで、埒が明かないので自分で色々やってダメなら店舗修理に行くことに。
そう、結局のところ「店舗修理」がお互いにとっての最適解なんですよね…。
こちらもわかってはいるんですが、保証の確認や手元でできる修繕方法などがあるかを知りたかったんです。少しは話を聞いてくれても良かったのになぁと思ったり。
こういう、いわゆる貧乏くじを引いてしまった系は諦めるしかないですから気分を入れ替えましょう。
というわけで、交換した新品?のiPhoneを後日修理が必要かを確認しにいくことに。
うーん正直、もうこのままでもいいかなと思ったり。
ちょっと考えてみよう。

今回の感想

終盤のゴタゴタで疲れ果てましたが、前半のappleサポートの対応には非常に満足しています。「iphoneエクスプレス交換サービス」も非常に便利なサービスですしね。手元に携帯がなくなる状態がほとんど無いですし、特に申し込み翌日に届くのは非常にありがたいですね。この交換機が問題なければ、ほぼ100点だったなぁと。
不満に思った点は、交換機の初期不良かもしれない現象?ではなく「対応」です。初期不良はよくあることですし、個体差による仕様であれば特に文句はありませんでした。ただあまりに人の話を聞いてくれない対応にはシコリが残りますね…。こういった場合は、感情を押し殺して担当を変えてもらうのが賢明かと思います。こういった問題は、人対人で行っているのでよくあることですからね。
私も気持ちを切り替えて行きたいと思います。