ちょっと空いた時間があったので、暇つぶしに作ってみました。
現行デミオを最近のマツダが好んでいる水平基調と6.5世代の魂動デザインを合成してみました。
デミオの改良
素材は以下の通り。
・2代目CX-5のシグネチャーウイング
・アクセラのフォグランプ
さらに、最近のマツダ車はヘッドランプは細目が多いので、CX-5の太さのまま。
どうでしょうか、コンパクトカーとは思えない重厚感が出ていますね。
ただ、ちょっとフロントヘビーというかなんというか、重いですね。
なので、ちょっとヘッドランプを大きくしてみましょう。
70
ちょっと、現行デミオに近づきましたね。
これはこれで、なかなか整ったデザインではないでしょうか。
意外にもデミオでも6.5世代は似合うもんなんですね・・・・。
それだけ、マツダ車のでデザインが統一されているんですね。
こんなコンパクトカーが出たら、買い替えちゃうかもしれません・・・!